日々茶々

とにかくおいしいものが大好き!日々楽しんでいるお茶やおすすめレストラン・カフェの情報をお届け。

ロシア【NIKTEA】MILK OOLONGの感想

本日紹介するのはロシアのお茶メーカーNIKTEAの商品、「MILK OOLONG」です。

 

パッケージには見慣れぬロシア語の表記。

異国感があふれています。

 

カラフルでおしゃれなデザインですが、ロシアの大手スーパーなどで購入できますよ。

機会があればぜひ探してみてください!

 

 

【NIKTEA】MILK OOLONGの基本情報

ロシアのお茶といえば、「マイスキー」や「RICHARD」を名前だけ知っている程度。

 

 

こちらの「NIKTEA」は初めて知りました。

f:id:hibichacha:20200302164800j:plain

 

温度は80度から90度、抽出時間は2分から3分です。

f:id:hibichacha:20200302164747j:plain


抽出前。

f:id:hibichacha:20200302164822j:plain

 

抽出後。

f:id:hibichacha:20200302164813j:plain

 

3分置きました。

f:id:hibichacha:20200302164835j:plain

 

【NIKTEA】MILK OOLONGの感想

【水色】

ハチミツのような濃い黄色。

 

【香り】 

濃厚な甘い香りとほのかに烏龍茶のほっと落ち着くような香り。

 

【味わい】

まるく優しい口当たり。

心地よい渋みが甘みを引き立てているようです。

口の中に甘い風味が広がりますが、後味にはさわやかな烏龍茶の余韻に残ります。

 

【おすすめのシーン】

明るく優しい印象のお茶なので、朝や晴れた日に飲みたくなる一杯です。

軽めの味付けのお料理にも相性ピッタリです。

 

おわりに

本日紹介したNIKTEAの「MILK OOLONG」はマリアージュフレールの「Milky Blue」に似ています。

 

こちらも大好きなお茶なので、ぜひ皆さんにも飲んでみていただきたいです!

www.hibichacha.com

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

よろしければ、応援クリックお願いします!

(下のバナーを押すと、ランキング画面に飛びます。)

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村