日々茶々

とにかくおいしいものが大好き!日々楽しんでいるお茶やおすすめレストラン・カフェの情報をお届け。

イギリス土産にピッタリ【M&Sの紅茶】!購入場所をご紹介

本日はイギリスの老舗スーパーマーケット「マークス&スペンサー」とこちらの紅茶についてご紹介します。

 

プライベートブランドのコスパの良い紅茶は、自分用にもお土産にもぴったりです!

 

筆者はロンドンで購入したので、その購入場所や状況についても記載しました。

f:id:hibichacha:20200117140754j:plain

 

 

マークス&スペンサーについて

マークス&スペンサー(以降M&S)は、1884年に創業した老舗の大手スーパーマーケットです。

 

<公式サイト>

https://www.marksandspencer.com/

 

食料品のみならず、衣類や化粧品、雑貨等も販売しています。

スーパーマーケットというよりもデパートの感覚ですね。

 

イギリスの他のスーパーマーケットと比較すると、「ちょっと高級」という位置付けにあります。

 

ロンドンには複数店舗あるので、お土産を購入するのにも便利ですし、地元の方の生活を垣間見るのにも最適な場所だと思います。

 

M&Sだけではなく、「M&Sシンプリーフード」という店舗もあります。

こちらはスーパーマーケットよりも小型でコンビニに近い形態です。

基本的には食品を販売していますが、ロンドン中心部ではイギリス土産も販売されていました。

 

マークス&スペンサーの紅茶について

定番の「イングリッシュブレックファスト」や「アールグレイ」をはじめ、複数種類取り扱いがあります。

ディカフェタイプもありますし、ハーブティーも提供しているので、お気に入りのお茶が必ず見つかることでしょう。

 

ネット上の口コミを見ていると、とくに「EMPRESS GREY」や「CHAI」が日本人には人気のようです。

 

 

筆者が購入した場所

筆者はユーロスターでパリに行く際、セントパンクラス駅内のM&Sシンプリーフードにて購入しました。

 

お土産を買い忘れてしまった人や、買い足したい人におすすめです。

ただし、取り扱い種類は少ないです。

筆者が訪れた際には、「イングリッシュブレックファスト」と「アールグレイ」しか置いていませんでした。

 

プライベートブランドの「ショートブレッド」も販売されていましたよ!

セットで購入するのもいいですね。

 

余裕のある方は、種類が豊富に置いてある大規模店に行くことをおすすめします。

 

おわりに

以下の記事で、M&Sの紅茶について紹介しています。 

www.hibichacha.com

 

イギリスのデイリー紅茶といえば!」のこちらもおすすめ。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

よろしければ、応援クリックお願いします!

(下のバナーを押すと、ランキング画面に飛びます。)

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村