日々茶々

とにかくおいしいものが大好き!日々楽しんでいるお茶やおすすめレストラン・カフェの情報をお届け。

【ジークレフ】ダージリン2ndフラッシュの感想

紅茶にはいくつか種類がありますが、皆さんの一番好きな茶葉はなんですか?

 

ちなみに世界三大紅茶は

・インドの「ダージリン」

・スリランカの「ウバ」

・中国の「祁門(キーモン)」 

です。

 

今回はこのうちの一つ、「ダージリン」をご紹介します。

ジークレフの「タルザム農園ダージリン 2ndフラッシュ」です。

 

 

【ジークレフ】ダージリン2ndフラッシュの基本情報

 f:id:hibichacha:20191210130658j:plain

 

夏摘み(5月から6月頃)のものをセカンドフラッシュと呼びます。

マスカットのような香り(マスカテルフレーバー)が特徴です。

 

公式サイトの説明です。

タルザム農園は有機栽培を実践し、ジューシーなうまみを湛える華やかな香りの紅茶を産するダージリンNo.1ガーデンです。(中略)本品は、花香とはちみつの香りを湛える稀有な紅茶で、飲みやすくなめらかな味わいが魅力です。

引用元:ジークレフ公式サイト(最終検索日:2020年4月3日)https://www.gclef.co.jp/product/8

ダージリンといえば、インドのダージリン地方ですね。 

 

茶葉は大きめです。

f:id:hibichacha:20191210130710j:plain

 

抽出後の茶葉です。

こちらの写真ですと、大きいのがより分かりやすいかと思います。

2センチくらいのものもあります。

f:id:hibichacha:20191210130646j:plain

 

抽出時間は5分です。

f:id:hibichacha:20191210130630j:plain

 

水色(すいしょく)は濃いオレンジ色です。

f:id:hibichacha:20191210130704j:plain

 

【ジークレフ】ダージリン2ndフラッシュの感想

水色は鮮やかで美しい。

商品説明の通り、香りが高く、うっとりとするほどです。

 

口当たりはまるく、甘みとわずかな渋みを感じ後味はさっぱりしています。

 

美しい水色と芳醇な香りは、よりすてきなティータイムを演出してくれるでしょう。

 

この他、おすすめのダージリンティーはこちら。

 

 

おわりに

以下は「ジークレフ」の代表・川崎武志氏と中野地氏、水野氏が著わした本です。(2017年、柴田書店出版)

なかなかマニアックなことにまで言及されており、お茶好きさんにおすすめしたい一冊。

 

この他、「ジークレフ」については以下の記事もあります。

www.hibichacha.com

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

よろしければ、応援クリックお願いします!

(下のバナーを押すと、ランキング画面に飛びます。)

にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村